今回も医療系の企業で、人工心臓や、急性心不全に対して心臓の役割を助けるポンプカテーテルなどを開発している Abiomed (NASDAQ:ABMD) を、「The Motley Fool Investment Guide」で紹介されている8つのポイントで、優良な小型成長株かどうかチェックしてみました。心臓を補助するポンプカテーテルの “IMPELLA” という製品は、2017年9月から日本でも販売が開始され、2017年10月24日に日本で最初の治療が行われたそうです。

※文中の決算情報のテーブルは SECの10K から引用し、株価やチャートは Google FinanceYahoo Finance から引用しました。

1. 売上高が $500M 以下 - OK

“The Company’s Sales: $500 Million or Less”

2016年4月1日〜2017年3月31日の年間売上は $445M でしたが、恐らく今期は $500M を越えているでしょう。

売上高

2. 平均の売買代金が $1M ~ $25M - NG

“Average Daily Dollar Volume: From $1 Million to $25 Million”

平均の出来高と直近の株価を掛けると 1,170,685 x $294.52 = $344,790,146 ($345M) です。 出来高

3. 株価が $7 以上 - OK

“Minimum Share Price of $7”

直近の株価は $294.52 です。
株価

4. 純利益率が 7% 以上 - OK

“Net Profit Margin: At Least 7 Percent”

2017年は 11.7% でした。2014年と2015年の振れ幅が大きい点と、2015年の Income Tax が利益になっている点は後で調べてみたいと思います。

純利益率

5. 売上と利益の成長率が 25% 以上 - OK

“Earnings and Sales Growth: 25 Percent or Greater”

売上と純利益ともに成長率が 35% 以上でいいですね!

成長率

6. 内部者による株式の保有割合が 10% 以上 - NG

“Insider Holdings: 10 Percent or More”

たったの 2.5% です。

所有者

7. 営業キャッシュフローがプラス - OK

“Cash Flow from Operations: A Positive Number”

営業キャッシュフローはプラスなのでいいのですが、何故かこのテーブルに “in thousands” という注釈が見当たらないんですよね。

キャッシュフロー

8. 株価が力強く上昇中 - OK

“Relative Strength - Strong Price Appreciation”

いい感じで上昇中です。

チャート

全部で8つのチェックポイントのうち、6つもクリアしました。