私はHSBC香港の投資用口座を使って米国株に投資しています。2016年はマネックス証券を使っていたのですが、年末から年始にかけて大きなシステム改修が行われて、直後に不具合が続いたんですね。サイト上のナビゲーションも分かりにくくなってしまってフラストレーションが溜まったので、運用をHSBC香港に移行することにしました。

HSBC香港の預金口座は現在アドバンスですが、投資口座の資金も含めてHKD1,000,000(約1,500万円弱)を越えるとプレミア口座にアップグレードできるので、その点を考えても資金をHSBC香港に集約してしまおうと以前から考えていたところでした。株式売買の手数料を考えるとSBI証券のほうが良いのですが…。

さて、2017年3月は6社から合計で$84.25の配当を頂きました。ありがとうございますm(_ _)m

米国株配当2017年3月

米国株からもらう配当には30%の税金がかかるのですが、Teva Pharmaceutical Industries(TEVA)だけはイスラエルの企業ということで15%になっていました。

米国株の配当課税に関しては米国国税庁(IRS)のサイトに以下の記述がありました。ここがソースと考えていいんですかね。

米国株配当にかかる税金

今回はこちらのブログ記事を参考にさせて頂きました。